東日本大震災:東北でM9.0巨大地震 大津波、死者・不明多数…11日午後2時46分

◇宮城震度7

 11日午後2時46分ごろ、東北地方で非常に強い地震があり、宮城県栗原市で震度7、仙台市や宇都宮市で6強、東京都心でも5強など、北海道から九州の広い範囲で震度6弱~1の揺れを記録した。気象庁によると、震源地は宮城県・牡鹿半島の東南東約130キロで、震源の深さは約24キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は国内の観測史上最大の8・8と推定される。津波は福島県・相馬港で7メートル以上を観測するなど、全国の太平洋側のほぼ全域に襲来、最大で10メートル以上に達したとみられる。死者は数百人に上る可能性がある。気象庁は「三陸沖でこれほどの地震が起きるとは想定外だった」と説明している。

 政府は緊急災害対策本部を設置し、自衛隊などの派遣を決定。菅直人首相は記者会見し「政府として総力を挙げて取り組んでいく」と表明した。気象庁は「平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震」と命名した。

3月11日

発生当時は耐震構造の建物にいた。

いろいろなことがあって、あっという間に一週間たってしまった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Number Do

    Excerpt: なかなかダイヤが安定しないので、用心して早めに出たら、勤め先にだいぶ早く着いてしまった。たまには雑誌でも読んでみようと思って、コンビニのラックを覗いたら、ナンバーのランニング特集に村上春樹のインタビュ.. Weblog: etc racked: 2011-03-26 16:50